RES Q DIVISION

レスQ事業部

24時間365日、レスQセンターたすけ隊にお任せあれ!
お客様が部屋を借りる本来の目的は、単なる雨風をしのぐ部屋の確保ではなく、「安心で快適な生活」をおくることです。
レスQ事業部は、24時間365日安心で快適な生活を支援するための部署です。
昼夜を問わず、当社のレスQセンターたすけ隊員がお客様のお困りごとの問題解決にあたります。
お困りごと実態

レスQ事業部に「クレーム」という言葉は存在しません。お客様からの生活トラブルや要望についてのご連絡は全て「お困りごと」として対応しています。その業務範囲は、違法駐車・鍵の紛失・水漏れ事故・電気設備や給排水設備のトラブル対応から異常騒音や不審者、近隣トラブルの対応までと広く、簡単なものから高度な技術を必要とするものまで、多岐に渡ります。

お困りごとの種類と件数
平成26年お困りごと総数12,362件(内、夜間件数2,367件)
生活の中では突然のトラブルや予告なしのトラブル、一人では解決できないトラブルがたくさん…。
そんなお客様のお困り事に対応してくれるそんなセンターです。
レスQセンターの一番の特徴は、入居者やオーナー様からの電話受付から、現場出動まで、全てをこのレスQセンターで行っているということ。他の管理会社や保険会社などの24時間緊急出動サービスのように、東京にある専門のコールセンターなどを経由する「間接対応」とは異なり、入電から対応までをご当地・松山のレスQセンターで行うということが大きな違いです。
連絡が入れば必要に応じて直ちに現場出動する機動性が、入居者から支持されている要因です。
日本エイジェントが24時間緊急出動サービスを構築してから12年。現在まで、年間約1万件のお困りごと対応を行ってきたノウハウの蓄積が、他社の追随を許さない「お客様感動満足」を実現するサービスとなっています。
入居トラブルベスト10
レスQセンターたすけ隊心得

レスQセンターたすけ隊には、隊員心得が存在します。日々の事業活動を行うにあたり指針となるべきものです。

1、レスQセンターたすけ隊の使命は、レスキューの名前が示す通り、住まいに関する生活関連のお困りごと解決を通じて「人助け」をすることです。

2、レスQセンターたすけ隊は、住まいに関する生活関連のお困りごと解決の「プロ集団」です。無理難題にも「何とかして差し上げよう!」と挑戦し続けます。
それは、地域に人々にとって「必要」とされる重要な業務です。そして、それがレスQセンターたすけ隊の誇りです。