CUSTOMER DIVISION

カスタマー事業部

様々なご提案でオーナー様の収益の最大化に努めます
ここで言う「カスタマー」とは、不動産オーナー様を指します。
不動産所有者(オーナー様)から委託を受け、不動産収益や投資計画の企画立案、マーケティングや家賃査定、買い入れ不動産や建築計画及び売却の検討、
収益最大化のための運用戦略の検討、不動産経営代行などが主な業務です。
不動産投資(賃貸物件など収益不動産)に関して、入り口戦略(購入・建築)、運営(管理)、出口戦略(売却)までトータルなプランニングとその運営代行をします。
資産運用課
収益不動産の企画立案・運用戦略などをトータルプランニング
アセット・マネジメント(AM)とは、不動産の最適な時期や規模、立地環境などを勘案して投資(新築や買収)を行うことで価値を高め、利益の最大化を図ることを目的にする業務です。
「利益の最大化」には、物件を売却して新たに価値の高い物件の購入をサポートしたり、的確なリスク換算によって、建てない選択肢(パーキング経営など)をご提案することも含まれます。


「基本計画の策定」⇒「資産状況の把握」⇒「資産の評価分析」⇒「事業計画の策定」⇒「事業の決定・実施」⇒「事業評価」など・・・目標を達成するためにすべての必要データを入手・統一された基準による点検・データベースを使った定量的分析・ライフサイクルの上に立ったコスト算出・財政状況を踏まえた事業化・実施検証による的確な修正・・・など多岐にわたります。
要するに、資産価値の最大化を中長期の視点で計画しマネジメントする仕事です。

収益不動産や居住用不動産を主に不動産全般の売買の斡旋・仲介・買取

1.松山市とその近郊エリアの売買斡旋
当該地域の不動産情報を満載したホームページを開設。豊富な物件量でお客様のライフスタイルに合った生活プランのご提案を実現します。又、当社では不動産の買取事業も実施。。早期売却や広告をせずに売却希望などの各種相談も承っております。
2.一棟売収益マンションなど収益不動産の売買斡旋
当該地域の分譲マンション情報を満載したホームページを開設。賃貸物件にお住まいの方が、現在の家賃帯で購入できる分譲マンションはどこか。また逆に、購入物件のローン支払額で入居できる賃貸マンションはどこか。賃貸と購入の画面から、ライフスタイルに合った生活プランのご提案を実現します。
プロパティマネジメント課
収益不動産の企画立案・運用戦略などをトータルプランニング
長期の空室はオーナー様の賃貸経営を圧迫します。日本エイジェントでは、管理物件に空室が出ると、空室対策のプロ集団(プロパティマネジメント課)がチームで取り組みます。地域No.1の圧倒的管理戸数と地元企業として30年以上の実績から積み上げた空室解消ノウハウで、物件に合った空室提案を重ね空室解消を実現します。空室対策といっても具体的対策は様々です。人気設備の導入やリフォーム、リノベーションなどのハード面の対策。モデルルームやリクエストマンションなどのサービス面の対策。そしてWEB戦略や広報活動などを通じた集客面の対策。それらを上手く組みあわせながら効果の出る空室対策を行っていきます。地域ナンバーワンの取引実績の中から、満室経営のノウハウを提供いたします。
ビルマネジメント課
収益不動産の企画立案・運用戦略などをトータルプランニング
ビルメンテナンス(BM)係は、その名の通り、ビル(建築物)のメンテナンス(維持・保守)を行う部署です。
本来それらの業務は、建築会社や施工業者が中心となって行う仕事と思われてきました。
しかし、建築会社や施工業者ではなく、私たち不動産管理会社が中心となって行うことに意味があります。
建築会社や施工業者の場合、単に建物の維持管理のみを目的に「修繕・施工」をします。
しかし、そこには管理会社のように「入居率のアップ」や「長期入居の推進」という目的はありません。建築会社や施工業者の目的が「修理や施工すること」なのに対して、管理会社の目的は、「入居者の確保」であり「紹介しやすい物件(環境)作り」です。つまり、大家さんの収益の最大化を目的にしています。「修繕・施工」をすることは、その目的を達成するための手段に過ぎません。
管理会社の視点で、建物を点検し、オーナー様にご提案していくこと、それがビルメンテナンス係の役割です。
オーナー新聞の発行

日本エイジェントに登録いただいている賃貸マンション・アパートの不動産オーナー様に対して収益の最大化を図るリフォーム事例や大家さんの生の声など、不動産賃貸経営に必要な情報を満載したオーナー新聞「月刊 満室最前線」を毎月無料でお届けしております。

満室経営研究会(オーナー会)・入居者モニター会

定期的にオーナー様向けの賃貸物件経営セミナーや講演会、物件見学バスツアーなどを行い、オーナー様に不動産経営や賃貸物件についての知識を深めていただいております。