不動産オーナーのための賃貸相談サロン|東京、愛媛県松山市の賃貸管理会社|日本エイジェント

満室レシピ

築古マンションの空室対策

2020.07.17

■リノベーションで築年数を凌駕する
築20~30年経った単身向け物件によくあるのが、洗濯機置き場がベランダで、洗面台が浴室内にあるタイプ。洗濯機置き場がベランダにあると近隣への作動音が気になったり、冬場の洗濯が億劫になったり、また洗濯機本体が雨ざらしとなり劣化のスピードが速くなるなどのデメリットがあります。また洗面台が浴室内にあると、足元が濡れてしまったり、冬場は冷えたりといったデメリットがあります。そういった事情もあり、お部屋探しをされるお客様の大多数は「室内洗濯機置場」「独立洗面化粧台」のある物件を選ばれています。
今回ご紹介する物件はそういったお客様のニーズに応えて全空室にリノベーションを施しました。写真の通り廊下奥にあった収納を撤去してキッチンは奥に移設、スペースができた手前側には洗面化粧台と洗濯機置場を新設しています。

【Before】

【after】

■ポイントを絞ったアップデート
今回は室内洗濯機置場と洗面化粧台だけには止まらず、他にも細かなアップデートをしています。例えば、室内物干しや姿見鏡付きシューズボックス、手すりなど。築浅物件でも設置されていない物件が多く、かゆい所に手が届くような感じで、少なからず差別化の効果があります。

【Before】

【after】

■リノベーションの結果は
今回リノベーション工事を実施したお部屋は計13戸で、うち10戸は工事中にスピード成約となりました。少し坂の上にある松山市祝谷という立地のため、学生のお客様からは長年「大学からちょっと遠くて通学もしんどそう」という声が常に上がっていましたが、今回のご入居は全て学生さんです。お客様にとっては立地のマイナス点を帳消しにするほど魅力のある物件に生まれ変わっていたのではないでしょうか。

賃貸物件の供給が需要を大きく上回り、熾烈を極める松山エリアの賃貸市場。お客様から選ばれる物件プロデュース力は、今後より一層求められます。リノベーションなど、物件再生にご興味のある方は、日本エイジェント プロパティマネジメント課(TEL089-911-2513)までお気軽にご相談ください。

松原 正之
株式会社日本エイジェント 資産運用事業部 リフォームチーム

松原 正之

リノベーション物件の総合プロデューサー。従来の原状回復工事の枠を大きく超えるアイデアを駆使し、物件の再生を図ります。

記事カテゴリ一覧

Contact

お問い合わせ
  • 東京

    TEL:03-6206-3003

    10:00〜19:00(水曜定休)
  • 松山

    TEL:089-911-2510

    9:00〜18:00(定休なし)
#

無料相談
資料請求

Contact
#

会員登録

Request